Pixel 8シリーズがMWCの「ベストスマホ賞」を初めて受賞

グーグルの最新モデル、Pixel 8シリーズ。

同モデルが現在スペインで開催中のMWC 2024において2023年のPhone of the Year賞を受賞しました。

毎年モバイル・ワールド・コングレス(MWC)では、主催のGSMAが “グローバル・モバイル・アワード “を開催。

このイベントには、「ベスト・モバイル・テクノロジー・ブレイクスルー」、「ベスト・モバイル・ネットワーク・インフラ」など、モバイル業界のための一連の賞が含まれており、「デバイス」部門では、最も大きな賞のひとつが「ベスト・スマートフォン」に贈られる。

ベスト・スマートフォン賞は、2023年1月から2023年12月までの間に市場に投入されたスマートフォンを、世界有数の独立系アナリスト、ジャーナリスト、インフルエンサーが評価し、卓越したパフォーマンス、革新性、リーダーシップを組み合わせたもの。

今年は、iPhone 15 Proシリーズ、OnePlus Open、サムスンのGalaxy S23シリーズ、Galaxy Z Flip5、そしてPixel 8シリーズがノミネートされていました。

そして、イベントで発表された通り、Google Pixel 8シリーズがこのベストスマホ賞を受賞。

ちなみに昨年2023年はアップルのiPhone 14 Proが同賞を受賞、その前年にiPhone 13 Pro Maxが受賞、2021年にはGalaxy S21 Ultraが受賞しており、グーグル製スマホが同タイトルを獲得したのは今回が初めてです。

Google Pixel
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント