Xperia ACE IV投入前の在庫処理?ドコモがXperia ACE IIIの価格を大幅値下げ

ソニーの2022年ミッドレンジ/エントリーXperia、Xperia ACE III。

間もなく2年落ちになろうとしている同モデルですが、価格がお手頃ということもあり、まだまだ根強い人気を維持しているという印象です。

そんなXperia ACE IIIのドコモ版モデル、SO-53Cが今回大幅値下げされることが判明しました。

今回の情報によると、これまで端末単体価格が34,408円だった同モデルが1月19日以降は22,000円に値下げ。

金額的にはそれほど大きな割引ではありませんが、値下げ率としては4割近くなっており、一気に在庫処理にモードに入ったといった感じでしょうか。

また、これにより「いつでもカエドキプログラム」利用の際の負担額も25,432円→13,024円となります。

さらに19日以降はこのXperia ACE IIIも5G WELCOM割の対象となり、MNPでeximoを契約、あるいは22歳以下の場合は10000ポイント進呈となります。

今年は2年ぶりに新型Xperia ACE (仮称「Xperia ACE IV」)が春ごろにリリースされるといった噂もあるので、これを見越した動きという可能性もありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました