【噂】次世代Xperia 1 IVは「1インチ」センサー「IMX 800」搭載とのリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーモバイルが2022年にリリースすることが予想されている次世代Xperiaフラッグシップ、と言えば仮称「Xperia 1 IV」。
例年通りのパターンであれば、Snapdragon 895/898を搭載し、来年前半に発表・リリースされるはずです。

そんなXperia 1 IVですが、今のところ。これと言った信ぴょう性の高いリーク情報などはありません。(まあ、当然ですが)

しかし今回、Twitter上にこのXperia 1 IVのカメラについて興味深い情報が投稿されていました。

Nodar Sikharulidze氏が「独占情報」として伝えたもので、これによるとXperia 1 IVのカメラにはソニーの最新センサー、IMX 800が搭載される、とのこと。

IMX 800の存在は今年の2月頃にリークされ、当初はHuawei P50/P50 Proに初搭載される、と言われていましたが、結局同シリーズにこのセンサーは搭載されませんでした。

一方、同センサーはソニーのスマートフォンカメラ向けセンサーとしては初めての1インチ(もしくは1インチ「クラス」)のセンサーになると言われています。

うーん、このリーカー?からの情報は非常に微妙で、過去には数多くの誤報を流していることも事実。

ただ、最近ではPixel 6/6 Proに50MPセンサーが搭載される情報を最初にリークしたり、IMX 800がHuawei製スマートフォンに搭載「されない」ことに最初に言及。
これら情報についても今のところは間違っていません。

また、2021年モデルがSD888 x 2、SD690 x1という情報を流したのも同氏が初めてだと思われ、過去の実績がないわけではありません。

ソース:Twitter

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia
スマホダイジェスト

コメント

  1. mmm より:

    ソニーは、Xperiaは主力製品ではない、としたから期待できないね

タイトルとURLをコピーしました