新型「Xperia Pro-I II」の発売は今冬、1億画素のExmor-Tセンサーを搭載か

ソニーが先日発表した最新フラッグシップ、Xperia 1 Vのプロ仕様モデルとしてリリース期待が高まっている仮称「Xperia Pro-I II」。

この未発表の次世代Xperia Proシリーズモデルに関すると思われる興味深い情報がWeibo上でみつかりました。

この人物は未発表のカメラセンサーに関する情報を頻繁にリークしている人物で、今回、100MPのExmor-Tセンサーの存在を示唆。(実際には108MPだと思われますが)
同時に、このセンサーが他に採用されなければ廃盤となる可能性がある、とも述べています。

これ、解釈の仕方によってはこの100MPのExmor-Tセンサーは今年冬にリリースの次世代のXperiaに搭載される予定、とも受け取れます。

今年後半にリリースされる新型XperiaはXperia 5 Vが既定路線ですが、同モデルのメインセンサーはXperia 1 Vと同じものになるはずで、これが100MPセンサーにアップグレードされるという事はまずありません。

となると、消去法的にこの100MPセンサーが搭載されるのは新型Xperia Proということに。

少し前に次世代のXperia Proのリアカメラセンサーはすべて新世代のExmor-Tになるという情報があり、この中ではメインセンサーのサイズは1インチともありました。

もちろん、今回の情報にこのセンサーがXperiaに搭載されると明言されているわけではないので、他の可能性も十分にありますが、なかなか興味深い情報です。

新型・次期Xperia 最新情報・リーク情報
スマホダイジェストをフォローする

コメント