Xperia 1 III、データ通信でも途切れる、電波ロストするなどの不具合報告

スポンサーリンク

ドコモ、au、ソフトバンクが取り扱う最新Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 III。

全体的な評価は高いものの、ちょくちょくと不具合の報告も出てきており、その中の一つが通信周り。

先日はWiFi、具体的にはWi-Fi 6で通信速度が極端に遅い、もしくは途切れるという件についてお伝えしました。

しかし今回、このXperia 1 IIIでWiFi通信だけでなく、データ通信においても複数のトラブル報告が出ていることが判明しました。

共通しているのは4G/5Gを問わず、電波状況に全く問題のない場所でも電波が立たなくなり、通信が途切れる、という症状。

この他、価格.comや5ちゃんねるでも複数の問題報告があり、当サイトのコメント欄でも報告を頂いています。

この問題、発売当初から見かけてはいたのですが、当時はまだ報告が限定的でした。
が、ここ最近でこのデータ通信トラブルに遭遇しているという情報が急増しているという印象です。

ドコモユーザーからの報告が多いという印象ですが、おそらくこれはユーザー数の問題でauやソフトバンクのネットワークでも発生している模様。

よって、少なくとも現時点ではキャリア依存の問題ではなさそうです。

また、ひょっとしてSD888チップのモデム関連?とも思ったのですが、ざっと調べた限りではGalaxy S21シリーズやAQUOS R6などで同様の問題は発生していなさそう。

この問題、普通ならば「5Gの電波が不安定」もしくは「4G/5Gの切り替えがうまくいっていない」で片付くのですが、どうやらネット―ワークを4Gに指定したり、5G電波が確実に入らない場所でも通信が不安定になるとのこと。

つまり、5Gの電波の悪さなどは全く無関係、という可能性もありそうです。

数か月前にahamoが開通したころにGalaxy S20で非常に良く似た報告がありましたが、これは基本的にドコモ限定の問題だった模様。

一方、今回はキャリアは無関係に発生しているようなので、いまいち発生条件が特定できません。

ただ、一部ではケースの種類によって発生しやすさに違いがある、という報告もあるので、また何か新情報が入り次第、記事を更新します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました