新型Xperia Proは「良機種でも期待し過ぎは禁物」超辛口リーカーが異例のリーク

Xperia Pro-Iの後継機としてリリースが期待されている新型Xperia Pro(仮称「Xperia Pro-II」)。

昨年はこのProモデルのリリースがなかったという事もあり、今年2023年モデルへの期待は結構大きいという印象です。

そんな中、Twitter上のリーカーがこの次世代Xperia Proに関する興味深い情報をリークしていました。

Xperia Pro-Iの後継機は良い機種になるが期待はし過ぎない方が良い、という内容。

まずこれは、2023年に新型Xperia Proがやはり存在する、という一つの示唆になると思います。

一方、「良い機種」という漠然とした表現、普段ならばリークと呼べるような情報ではないのですが、注目したいのはこのリーカーの過去の投稿内容

この人物は過去のほとんどのツイートを削除していますが、かなり長い間、メーカーを問わず、ほぼすべての新型モデルを貶すことで知られているリーカー

Galaxy S23 Ultraは不具合だらけと酷評…
Xiaomi 13は高すぎる「ジャンク」とこき下ろし

その一方で、リーク情報の正確性については長い間定評があり、例えば、Xperia XZシリーズ末期に、XZ3の後継機種がZX4とならない、といった情報を最初にリークしたのもこの人物でした。

そういった意味で、情報の正確性には定評があるといって良いと思います(が、とにかく口が悪い…)。

そんな人物がこの新型Xperiaについて控えめながらも「良い機種」と予告するのはかなり異例、というか、当サイトで把握している限り初めてです。

一方で、この新型Xperia Proについては全方向型のハイスペックモデルで、価格は30万円超えになる、といったリーク情報も出てきています。

30万円以上の機種であれば「良い機種」となるのは当たり前ですが、やはり重要なのは価格との相対的な性能・機能で、本当の意味での「良い機種」か否かはそこで決まるような気もします。

コメント