Xperia 1 Vはベゼル大幅カット!「ほぼ公式」フルデザインがリーク

ソニーモバイルの2023年Xperiaフラッグシップの一つ、Xperia 1 V。

今回、そのXperia 1 Vのものとされる鮮明な3Dレンダリング画像がリークされていました。

重要なのはソース。今回のものは過去に様々な機種のほぼ100%正確なレンダリング画像をリークしている超有名リーカー、Onleaks氏からのもの。
よって、基本的には今回のものも「ほぼ公式」なXperia 1 Vの外観とみて良いと思います。

ベゼルの太さについては大きな変化はなさそう。

これまでの噂通り、基本的なデザインは前モデル、Xperia 1 IVと非常に良く似ています。

側面の電源ボタン兼指紋認証センサーも継続搭載。

3.5mmイヤフォンジャックも継続搭載で一安心。

一方、前モデルとの最も顕著な違いとしてはカメラ周り。

背面のカメラ部分にはレンズが3つ。これらは広角、超広角、ペリスコープ型望遠カメラだと思われますが、Xperia 1 IVまでは搭載されていたToFセンサーは非搭載。
また、1 IVではカメラの上に搭載されていたRGB-IRカラーセンサーも非搭載
となっています。

ちなみにXperia 1 Vの外観については1週間ほど前に初の実機とされる画像もリークされていました。

この画像についてはカメラの穴が歪んでいるなど、怪しい部分もありましたが、今回リークされた画像と完全にデザインは一致。

よって、この実機とされる画像も本物とみて間違いないと思われます。

また、このXperia 1 Vの前モデルからの細かな違いのもう一つは「側面」。

滑りにくくするためでしょうか。側面フレームにライン上の溝が入っており、これはXperia Pro-Iのものとよく似ています。

一方、少し謎なのがサイズ。

今回の情報によると、このXperia 1 Vのディスプレイサイズは6.5インチで過去モデルと同じ。
しかし、ボディサイズは161.0 x 69.3 x 8.5 mmとのこと。
1 IVのサイズは165 x 71 x 8.2 mmなので1 Vは厚みは前モデルからアップですが、縦幅については4mmも、横幅も2mmほど短くなる、ということになります。

4mmというと結構大きな違い。
一方で、少なくとも今回のレンダリング画像を見る限り、このXperia 1 Vの上下のベゼルが前モデルから大きく変化しているようには見えないので、この縦幅の縮小については少し不思議です。

ソース:@onleak via greensmartphones

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

  1. 匿名 より:

    OnLeaksは確か1IIIの時にも横幅が70mmを切ると予測してたよね
    でも実際には71mmと1IIから1mm程度減っただけだった
    そもそもディスプレイサイズ維持で69mmとなるとそれこそ横のベゼルはSHARPのAQUOS CRYSTAL Xぐらいまで削らないと無理じゃない?

タイトルとURLをコピーしました