Xperia 1 Vのベンチマーク発見? GPU性能は前モデルからほぼ2倍!

ソニーモバイルの2023年の次期フラッグシップモデル、Xperia 1 V。

Snapdragon 8 Gen2を搭載するであろうこの未発表Xperiaのものと思われるベンチマークスコアが発見された模様。Reddit上に投稿されていました。

Geekbenchからのものですが、今回のスコアはOpenCLというCPUではGPUの性能を計測したベンチマークスコア。

「XQ-DT72」という型番で、Xperia 1 IVの型番はXQ-CTxxだったので、順当にいけば今回のXQ-DT72はXperia 1 Vのもの、ということに。

ただ、ここ数年のXperiaは3つ目のアルファベットの割り当てにパターンがないので、Xperia 5 Vといった別機種のものである可能性もあります。が、タイミング的にはやはりXperia 1 Vのものである可能性が最も高いと思われます。

一方、この「11647」というスコアですが、これはすでに複数発見されているSnapdragon 8 Gen2搭載機のものよりかなり高め。

Xperia 1 IVのGPUベンチマーク

また、SD8Gen1搭載のXperia 1 IVの同スコアは6000ポイント台がほとんどなので、今回発見されたモデルのGPU性能は少なくともベンチマーク上では2倍近くになるということになります。

なお、以前どこかでXperia 1 Vの搭載メモリは16GB RAMにアップグレードされるという噂を見かけましたが、少ないくとも今回のものは12GB RAMを搭載。
よって、標準モデルのメモリに関しては前モデルから据え置き、ということになりそうですね。

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント

  1. トム より:

    Cluster 3の所の周波数が1core3.19GHzなので
    これが本物だとするなら通常版の8Gen2確定ですね。

    まぁ、8Gen2(通常版)発表の時に採用メーカーでSONYがあった時点で
    オーバークロック版を搭載の訳が無いって分かりそうなもんですけど。