国内版Xiaomi 12T Proのカラーがリーク SIMフリー版はシルバー、ソフトバンクはブルーを取り扱い

先日、公式Twitterアカウント上で新型スマートフォンの発表を予告したシャオミ。

気になる発表機種ですが、認証通過情報などから総合的に判断して、これが同社のSD8+Gen1搭載モデル「Xiaomi 12T Pro」となるとみて間違いなさそう。

そんな国内市場向けのXiaomi 12T Proに関してちょっとしたリーク情報が入ってきました。

当サイトと交流のある信頼できるソースからのもので、まず、Xiaomi 12T ProはSIMフリー版とソフトバンク版が存在し(これは認証通過情報通り)、SIMフリー版のカラーバリエーションには「シルバー」、ソフトバンク版のカラーバリエーションには「ブルー」が存在するとのこと。

ただ、現時点で判明しているのはSIMフリー版のカラバリにシルバーがあり、ソフトバンク版にブルーがある、ということだけで、それぞれから別のカラーバリエーション(海外ではブラックもあり)がリリースされる可能性はあるとのこと。

なお、このXiaomi 12T Proの正式発表は12月8日で、価格などの詳細上はまだ不明ですが、先日の予告ではかなり価格を抑えてきそうな気配があります。

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました