Galaxy Z Flip5はセカンダリーディスプレイが大幅サイズアップとのリーク

サムスンが展開する2つのフォルダブルスマートフォンシリーズ、Galaxy Z FoldシリーズとGalaxy Z Flipシリーズ。

今回、Galaxy Z Flipシリーズの次世代モデル、Galaxy Z Flip5に関する興味深いリーク情報がでてきました。

Twitter上のリーカー、Ross Young氏によると、Galaxy Z Flip5に搭載されるセカンダリーディスプレイのサイズは3.3~3.4インチになるとのこと。

同氏は以前よりディスプレイ関連のリーカーとして名が知られている人物で、これまでに同氏がリークしたディスプレイに関係する情報はほぼ正確なものでした。

よって、今回の情報についてもかなり信ぴょう性は高いと思われます。

ちなみにこのZ Flipシリーズのセカンダリーディスプレイは初代から1→1.9→1.9インチとなっていますが、3.3~3.4インチというとかなり大きなサイズアップという事になります。

なお、日本初のAndroid搭載スマートフォン「HT-03A」のディスプレイサイズ(もちろんメインディスプレイ)は3.2インチ、初代iPhoneは3.5インチのディスプレイを搭載でした。

セカンダリーディスプレイが昔のスマホのメインディスプレイ並みのサイズになる、と考えると時代の変化を感じますね。

Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました