OnePlus、2023年の一部モデルで4回のAndroid OSバージョンアップを約束

Oppoのサブブランド、OnePlusが今後のOS・ソフトウェアっぷでーとに関して新しい指針を示したようです。

XDAが伝えたもので、これによるとロンドンで開催されたラウンドテーブルイベントでOnePlusは今後、2023年発売のスマートフォンの一部に対して、4回のOSバージョンのメジャーアップデートと5年間のセキュリティパッチの提供を約束した、とのこと。

一方、今回は具体的にどの機種が4回のOSアップデート対象となるかは明らかにされなかったようですが、普通に考えればフラッグシップということになるので、おそらく少なくとも来年のOneplus 11 (シリーズ)はその対象になるものと予想されます。

ちなみにOneplusの現行フラッグシップには3回のOSアプデと4年間のセキュリティーパッチが保証されており、これはOppoモデルも同様。

ただ、今回の発言はOnePlusとOppoのOS製品責任者であるGary Chenからのものとのことなので、ひょっとするとOppoの次世代モデルにも同様の扱いが適用される可能性がありそうです。

となみに、これまでに4回のAndroidバージョンアップデートを保証しているAndroidメーカーは、他にSamsungだけです。

Oppo
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました