サムスンの新型3つ折りフォルダブルは「Galaxy Z Fold tab」としてリリースへ

スポンサーリンク

サムスンの次期モデル、と言えば2021年版のフォルダブル・シリーズへの注目が高まっている、という印象で。

例年通りならば横2つ折りタイプのGalxy Z Fold 3、そして縦折りタイプのGalaxy Z Flip 2 (3)というラインナップになるはずです。

しかし今回、このフォルダブルGalaxyに新たなシリーズが投入される可能性が浮上しました。

GIZMOCHINAが独占リーク情報として伝えたもので、これによるとサムスンは2022年の第1四半期を目途に、3つ折りタイプのフォルダブル、「Galaxy Z Fold tab」をリリースする、とのこと。

三つ折りタイプのGalaxyフォルダブルについてはこれまでも何度か噂が浮上しており、最新の情報ではGalaxy Z Fold 3がそれに該当するモデル、という情報もでてきていました。

Galaxy Z Flip 3は三つ折り型ディスプレイに?横長の4.3:2画面になるとの情報
サムスンの2021年「フラッグシップ」フォルダブル、Galaxy Z Fold 3。リリース時期については早ければ6月頃に発表という噂もありますが、その一方でチップ不足の影響でリリースが昨年のモデルよりも遅れるといった情報もでてきています。

一方で、この情報については懐疑的な見方をする声も多く、少なくとも今年のZ Fold 3での実現の可能性は低い、とも言われていました。

しかし、来年リリースの新シリーズ・フォルダブルであればある程度過去の情報と整合性が取れるような気もします。

ただ、「tab」を冠することからこの端末はスマートフォンではなくタブレットとして展開される可能性もありそうです。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました