Xiaomi 13 Proはやはり大幅デザイン変更!レンダリング画像がリーク

シャオミが11月中に発表、そして早ければ同月中にもリリースされる可能性が噂されている新型フラッグシップ、Xiaomi 13およびXiaomi 13 Pro。

Snapdragon 8 Gen2搭載の初号機として注目度の高い同モデルですが、今回そのレンダリング画像がリークされていました。

先日、実機とされる画像がリークされていましたが、その画像では全体像をみることができませんでした。

ただ、今回のレンダリング画像と実機画像は少なくともカメラ周りの外観は完全に一致しており、前モデルのXiaomi 13 Proから大幅なモデルチェンジとなることが分かります。

なお、これまでの情報によると、Xiaomi 13とXiaomi 13 Proは前モデルの12/12 Proよりも若干サイズアップし、Xiaomi 13は6.36インチ、Xiaomi 13 Proは6.73インチになるとのこと。

また、13 Proに関しては湾曲ディスプレイに120Hz駆動、LTPO2.0ディスプレイが採用されると予想されています。

ソース:phandroid

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました