機種数多すぎ!Xperiaからarrowsまで2022年のSD695搭載10モデルの主要スペック比較

2022年のこれまでの国内スマホ市場と言えば、ほとんどのハイエンドモデルの価格が大きく値上がりしたこともあってか、例年にも増してミッドレンジ機種が主流となっている年、という印象です。

そしてそのミッドレンジ機種搭載のチップセットとして今年「主役」となったのは、なんといってもクアルコムのSnapdragon 695 5G。

国内の売れ筋・有名どころだけでも:

  • Xperia 10 IV
  • Moto G52J 5G
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • Oppo Reno7 A
  • AQUOS sense6s
  • AQUOS wish2
  • HTC Desire 22 pro
  • AQUOS sense7 (11月発売)
  • AQUOS sense7 plus
  • arrows N (2023年2月発売)

なんと10機種がリリース済み、あるいはリリース予定となっており、Snapdragon 6シリーズの同一チップが国内だけでこれだけリリースされたのはかなり久しぶりではないでしょうか?(ひょっとすると初めてかも)

一方、ガジェット好き・スマホ好きでこれらの機種の情報を追っている方であれば別ですが、多くの一般ユーザーでこれらのすべてのモデルの細かな違いまで把握している方は少数派だと思います。

というわけで、今回はこれからSnapdragon 695搭載モデルの購入を検討している、という方のために、これら10機種の主要スペックを項目別に比較していきたいと思います。

Xperia、AQUOS、Redmi、 Oppoなど、SD695搭載10モデルの項目別スペック比較!

SD695搭載10モデルのディスプレイ比較

画面サイズタイプ解像度リフレッシュレート
Xperia 10 IV6インチ有機ELFHD+60Hz
Moto G52J 5G6.8インチIPS
LCD
FHD+120Hz
Redmi Note 11 Pro 5G6.67インチ有機ELFHD+120Hz
Oppo Reno7 A6.4インチ有機ELFHD+90Hz
AQUOS sense6s6.1インチIGZO
OLED
FHD+60Hz
AQUOS wish25.7インチIPS
LCD
HD+60Hz
HTC Desire 22 pro6.6インチIPS
LCD
FHD+120Hz
AQUOS sense76.1インチIGZO
OLED
FHD+60Hz
AQUOS sense7 plus6.4インチIGZO
OLED
FHD+240Hz
arrows N6.24インチ有機ELFHD+120Hz

SD695搭載10モデルのメモリ・ストレージ比較

メモリストレージ
Xperia 10 IV6GB128GB
Moto G52J 5G6GB128GB
Redmi Note 11 Pro 5G6GB128GB
Oppo Reno7 A6GB128GB
AQUOS sense6s4GB64GB
AQUOS wish24GB64GB
HTC Desire 22 pro8GB128GB
AQUOS sense76GB128GB
AQUOS sense7 plus6GB128GB
arrows N8GB128GB

SD695搭載10モデルのリアカメラ比較

メイン超広角望遠マクロ深度
Xperia 10 IV12MP8MP8MP
Moto G52J 5G50MP8MP2MP
Redmi Note 11 Pro 5G108MP8MP2MP
Oppo Reno7 A48MP8MP2MP
AQUOS sense6s48MP8MP8MP
AQUOS wish213MP
HTC Desire 22 pro64MP13MP5MP
AQUOS sense750MP8MP
AQUOS sense7 plus50MP8MP
arrows N50MP8MP

SD695搭載10モデルのフロントカメラ比較

Xperia 10 IV8MP
Moto G52J 5G12MP
Redmi Note 11 Pro 5G16MP
Oppo Reno7 A16MP
AQUOS sense6s8MP
AQUOS wish28MP
HTC Desire 22 pro32MP
AQUOS sense78MP
AQUOS sense7 plus8MP
arrows N12MP

SD695搭載10モデルのバッテリー比較

バッテリー容量
Xperia 10 IV5000mAh
Moto G52J 5G5000mAh
Redmi Note 11 Pro 5G5000mAh
Oppo Reno7 A4500mAh
AQUOS sense6s4570mAh
AQUOS wish23730mAh
HTC Desire 22 pro4520mAh
AQUOS sense74570mAh
AQUOS sense7 plus5050mAh
arrows N4600mAh

SD695搭載10モデルのサイズ・重量比較

サイズ重量
Xperia 10 IV153x54x8.3161g
Moto G52J 5G171×76.8×9.1206g
Redmi Note 11 Pro 5G164x76x8.1202g
Oppo Reno7 A160x73x7.6175
AQUOS sense6s152x70x9.2156g
AQUOS wish2148x71x9.4162g
HTC Desire 22 pro166x77x9.4206g
AQUOS sense7152x70x8158g
AQUOS sense7 plus160x76x8.2172g
arrows N155x72x8.6170g台

SD695搭載10モデルの防水防塵・Felica対応

防水・防塵Felica
Xperia 10 IVIP68
Moto G52J 5GIP68
Redmi Note 11 Pro 5GIP53
Oppo Reno7 AIP68
AQUOS sense6sIP68
AQUOS wish2IP67
HTC Desire 22 proIP67
AQUOS sense7IP68
AQUOS sense7 plusIP68
arrows NIP68

SD695搭載10モデルのSIM情報

SIMカード
Xperia 10 IVデュアルSIM
nano-SIM/eSIM
Moto G52J 5GデュアルSIM
nano-SIM/eSIM
Redmi Note 11 Pro 5GデュアルSIM
nano-SIM/eSIM
Oppo Reno7 AデュアルSIM
nano-SIM/eSIM
AQUOS sense6sデュアルSIM
nano-SIM/eSIM
AQUOS wish2デュアルSIM
nano-SIM/eSIM
HTC Desire 22 proデュアルSIM
nano-SIM/eSIM
AQUOS sense7デュアルSIM
nano-SIM/eSIM
AQUOS sense7 plusデュアルSIM
nano-SIM/eSIM
arrows NシングルSIM?
nano-SIM/eSIM

なお、今回は一部のマイナーなSD695搭載機はここでは割愛します。

結局どれがおすすめなの?

このSD695搭載ラインナップ、スペックと価格との兼ね合いからすると非常に難しい選択だと思います。

ただ、特にメーカー・ブランドにこだわりがないのであれば、個人的には以下のような選択をします:

  • バッテリー持ちで選ぶならXperia 10 IV一択
  • 価格とコンパクトさで選ぶならAQUOS wish2
  • カメラ性能で選ぶならHTC Desire 22 ProかAQUOS sense7/7 plus
  • コスパで選ぶならXiaomi Note 11 Pro 5GかOppo Reno7 A
  • 全体のバランスで選ぶならmoto g52h 5G
  • arrow Nは「良さそう」だけどまだ未知数
  • ゲームなど、比較的高負荷の動作をする場合は8GB RAMのHTC Desire 22 proがおすすめ

逆に選んではいけない条件として:

  • ある程度のカメラ性能に拘るのであればAQUOS wish2は避けるのがベスト
  • LCDはNG、という方はmoto h52jやwish2は避けるべき
  • コスパ重視ならXperia 10 IVは避けた方が良い
  • 防水防塵性能重視ならばRedmi Note 11 Pro 5GはNG

コメント

タイトルとURLをコピーしました