Redmi Note 11 Pro に「2023年版」が存在、今年中にリリースか

シャオミの展開するミッドレンジシリーズ、Redmi Note 11シリーズ。

国内でもRedmi Note 11やRedmi Note 11 ProがSIMフリーモデルとして販売されており、高コスパ・スマホとしてコンスタントな人気があるという印象です。

一方、このRedmi Note 11シリーズには複数のバリエーションが存在し(少なくとも5モデル)、国内展開されているのは一部のみ。

そんな中、同シリーズに新たな派生モデルが登場するという情報がでてきました。

xiaomiuiが伝えたもので、数日前にIMEIのデータベースで「Redmi Note 11 Pro 2023」という機種が発見された、とのこと。

今のところ、このモデルのスペックに関する明確な情報はありませんが、同サイトによるとこの機種のモデル番号である”K6A”にヒントがある、とのこと。

というのも、昨年日本で発売された「Redmi Note 10 Pro」のモデル番号は “K6 “で、型番が近いことからこの「Redmi Note 11 Pro 2023」は同モデルに似たスペックの機種になる可能性が高いようです。

ちなみにRedmi Note 10 Proは、Redmi Noteシリーズで初めて108MPリアカメラを搭載したモデルで、搭載チップはSnapdragon 732G。

もし「Redmi Note 11 Pro 2023」にSnapdragon 7/700番台のチップセットが搭載されれば、Redmi Note 11シリーズとしては初、ということになります。

なお、同モデルの発売時期ですが、これに関しては型番自体にヒントがあるとのこと。
同サイトによると、「2209116AG」という型番は22=2022、09=September、11-6A=K6A、G=Globalという意味で、このことから遅くとも今年の年末には販売される可能性が高い模様です。

ソース: xiaomiui

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました