今度こそ48MPセンサー実装!? 次期Xperiaのカメラ仕様がリーク

「新型Xperia」と言えば、巷では今日発表されたコンパクトフラッグシップ「Xperia 5 IV」の話題で持ち切り。

しかしそんな中、Weibo上のリーカーが別の未発表Xperiaのカメラ仕様に関する非常に興味深い情報を提供していました。

今度こそ本当に3 x 48MPカメラセンサー搭載?

二つの投稿から読み取れるのは、未発表の新型Xperiaには1インチ、1/1.3インチ、1/1.7インチのカメラセンサーが搭載され、それぞれの画素数は48MPになる、とのこと。

つまりこの謎の新型Xperiaには48MP x 3のカメラセンサー搭載、ということになります。

また、この3つのカメラのうちの一つ、望遠カメラはペリスコープ型になるとも。

これ、新型Xperiaのリアカメラの仕様に関する情報であることは間違いなさそうですが、具体的にどの機種のものなのかは明言されていません。

ただ、普通に考えるとこれは次世代Xperia「Xperia 1 V」、もしくは今年中に発表されること言われている新型Xperia Pro (Xperia Pro-Iの後継機)に搭載されることになると思われます。

が、Xperia 1シリーズに1インチセンサー搭載、というのはいまいちしっくりきません。
だとすると、後者の新型Xperia Proで48MP x 3というセンサー構成になる可能性が高いように思えます。

ちなみにXperia 1 IVも正式発表前にはリアカメラの3つのセンサーがそれぞれ従来の12MPから48MPにアップする、というリーク情報がでていたものの、これについては結局実現せず。

この情報をリークしていたESATO上のリーカー自身も、同モデルのカメラ仕様が外れたことに動揺していました。

ただ、もし今回の情報が正しければ、ひょっとするとこの48MP x 3の構成はXperia 1 IVではなく、新型Xperia Proのものだった、という可能性もありそうです。

ソース:Weibo

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント

  1. 匿名 より:

    と言う事は今後もセンサーは据え置きだろうね
    この手のリークは悉くガセなのがXperiaにおける平常運転だからね
    PRO-Iの後継機にペリスコ載ったら万々歳程度でしょう