次世代Galaxy S23、チップセット以外は外観もスペックもS22からほとんど変化なしとのリーク

サムスンが来年前半にリリース予定の次期フラッグシップ、Galaxy S23しりーず。

このうちのGalaxy S23およびS23+のスペックに関して興味深い情報がリークされていました。

サムスン関連のリークでは右に出る者はいないと言っても過言ではない超有名リーカー、Ice universe氏からのもの:

S23とS23+については、S22と同じデザインで、真ん中のフレームまで変わっていません。
同じ画面、同じセンサー、同じカメラ、そしてバッテリーも同様と推測されます。プロセッサーは8Gen2へアップグレードされます。

要は、Galaxy S23とS23+はチップセットがSnapdragon 8 Gen2にアップグレードされる以外は外見的にもスペック的にも前モデルのS22/S22+からほとんど変化がない、ということ。

なお、最上位モデルのGalaxy S 23 Ultraについてはメインカメラに200MPセンサーが採用されると言われており、少なくともカメラ周りに関しては大幅なアップグレードがされそうな雰囲気。

ここ数年、Galaxy S22シリーズでは隔年で大幅なハードウェア・アップグレードがされる、というパターンになりつつあるように思えます。

ソース:Twitter

Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました