Xperia 5 IVのベンチマークスコアが初発見!気になる搭載チップは「無印」?それとも「+」?

9月5日に正式発表される新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 5 IV。

この未発表Xperiaのベンチマークスコアが初めて発見されました。

XQ-CQxxという型番がXperia 5 IVのものであることは以前より判明しており、今回の「XQ-CQ62」は米国版のXperia 5 IV、ということになります。

ちなみに米国ではまだXperia 1 IVすらも未発売(9月発売)ですが、いち早く米国版Xperia 5 IVのベンチマークが発見された、ということは、ひょっとして同時リリースなんてこともあるのでしょうか。

なお、このXperia 5 IVのベンチマークスコア自体はXperia 1 IVとほぼ同レベルといったところです。

【残念】チップセットは無印Snapdragon 8 Gen1で確定

Xperia 5 IVの搭載チップについてはここにきてSnapdragon 8+ Gen1説が「再浮上」しており、これは多くのユーザーにとって一番気になる点ではないかと思います。

が、今回のベンチマークスコアで注目すべきは以下の部分で:

4 Cores @ 1.79 GHz
3 Cores @ 2.50 GHz
1 Core @ 3.00 GHz

となっています。

Snapdragon 8+ Gen1はSnapdragon 8 Gen1から各コアのクロックスピードが引き上げられているので、もしXperia 5 IVが「+」搭載ならば、各コアのクロックスピードは以下のようになるはず:

4 Cores @ 2.02 GHz
3 Cores @ 2.75 GHz
1 Core @ 3.19 GHz

Snapdragon 8+ Gen1搭載のGalaxy Z Fold4のベンチマークスコア

つまり、今回のベンチマークスコアから、Xperia 5 IVに搭載されるチップセットは無印のSnapdragon 8 Gen1であることが確定した、と言えると思います。(ベンチマークスコア自体が偽装されていなければ、の話ですが)

また、搭載メモリも8GB RAMで、Xperia 1 IVより4GB少ないメモリサイズということに。

ただ、これに関しては昨年のXperia 1 III/5 IIIも同様だったので、前モデルからすると据え置き、ということになります。

ソース:Geekbench

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント