【噂】新型Xperia Pro「Xperia Pro-G」は最新1インチセンサーIMX989搭載

Xperia Pro-Iの後継機として注目される2022年版の新型Xperia Pro。
発表は年末、来年の年始にリリースになると言われています。

そんな未発表の新型Xperiaのカメラ周りに関する興味深いリーク/噂情報がTwitter上に投稿されていました。

今回の情報によると、ソニーの新型Xperia Pro、「Xperia Pro-G」には同社のIMX989センサーが搭載される、とのこと。

このIMX989はシャオミが7月4日発表の最新ハイエンドモデル、Xiaomi 12S Ultraに搭載されることを正式発表したソニー製の最新1インチセンサーです。

確かにXperia Pro-Iも1インチセンサーを搭載しているので、その後継機種も同サイズのセンサーを搭載する可能性は十分にあると思います。

ただ、Xperia Pro-Iに搭載の1インチセンサーはモバイル向けの最新センサーではなく、ソニーのコンデジで「RX100 VII」のものを流用したもの。

ソニーが自社のXperiaスマートフォンに最新センサーを採用するケースというのはほとんどないので、事実だとすればちょっとしたニュースということになります。

なお、この「Xperia Pro-G」という機種名は、先日、有名リーカーのZackbucks氏が「予想」として投稿していた内容からのものだと思われ、同氏曰く、この「Xperia Pro-G」はゲームと冷却機能に特化したモデルになる、とのこと。

この人物からの情報は不正確なものも多いので話1/3くらいにして聞いておいた方が無難です。
が、たまに正確な情報も。

現時点では噂を楽しむ程度に受け取っておいた方が無難でしょう。

ソース:Twitter

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました