Xperia 1 IVの国内SIMフリー版がデータベースサイト上に登場、ストレージ容量は512GB

ソニーモバイルの最新フラッグシップモデル、Xperia 1 IV。

国内では今月初旬に、海外でも大部分でリリース済みとなってきた同モデルですが、今回、スマートフォンのデータベース・サイト、PHONEDBでその国内向けSIMフリー版Xperia 1 IVが発見されました。

XQ-CT44の「44」は過去の型番パターンからして国内向けSIMフリー版のもの。
下一桁目の「4」に関してはeSIMとなることを表しています。

なお、このPHONEDBはどこかの公式機関のものでなく、一部情報が間違っていることはたまにあります。
ただ、全く存在しない機種や型番を掲載、といったことは当サイトが把握している限りではなく、そういった意味で「XQ-CT44」という型番が存在することは確実といって良いと思います。

なお、国内SIMフリー版のXperia 1 IVについては数週間前にソニーの公式サイト上に一瞬だけうっかり掲載されるなど、その存在は確実視されています。

また、数日前にはこの国内向けSIMフリー版Xperia 1 IVと思われる機種がFCC認証を通過しており、リリース時期は意外と早い可能性も浮上しています。

なお、今回の情報によるとこの国内向けSIMフリー版Xperia 1 IVは昨年のXperia 1 III同様に512GBとなるようです。(キャリア版は256GB)

ソース:PHONEDB

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました