未発表の新型Xperia、3モデルのうち2モデルは年末発表、来年リリースとの情報

2022年版の新型Xperia、と言えば、Xperia 1 IV、10 IV、Ace IIIの3モデルが正式発表/リリース済み。

一方、少し前に2022年の未発表Xperiaについてはあと3モデル存在する可能性が高い、という件についてお伝えしました。

そして今回、この未発表の新型Xperiaのリリース時期に関する新情報がESATO上に掲載されていました。

まず、過去の情報をおさらいすると、現在、未発表Xperiaのコード名としてPDX-221、PDX-222、PDX-224の3モデルが存在すると言われており、PDX-224に関してはすでに「テスト中」、そして同モデルはXperia 5 IVのものである可能性が高いといわれています。

そして今回の情報は残りの2モデルに関するもので、これによるとPDX-221、PDX-222の2モデルに関しては2022年のかなり遅い時期に発表、そして2023年のリリースが予定されている、とのこと。

ソニーが発表からリリースまで年をまたいで新機種をリリースする、ということは基本的になかったはずなので、少し意外。
(あ、発表から発売まで約11か月の間があったXperia Proがありました…)

また、今回の情報によるとPDX-221、PDX-222の2モデルうち、1モデルに関してはリリースがキャンセルされる可能性があるとのことです。

となると、結局2022年の残りのモデルは秋に発売となるであろうXperia 5 IV、そして例年より遅めの発表、リリースとなる新型のXperia Proシリーズモデル、という「例年通り」のラインナップになるのかもしれませんね。

なお、現在、ソニーモバイルの新型Xperia、と言えば何といってもフラッグシップのXperia 1 IVが話題の中心。
先日、国内でも3キャリアから一斉発売されました。

ただ、やはりかなり高額なせいでしょうか。
これまでのXperiaフラッグシップと比べると、やや「静か」な発売直後といった印象を受けます。

ソース:ESATO

\

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました