Xperiaに追随?Xiaomi 12 Ultraには専用カメラボタンが搭載か

昨日、Leicaと協業したカメラを搭載した新型モデルをリリース予定であることをティザー画像で明らかにしたシャオミ。

そしてその画像内にそのLeicaカメラを搭載した新型モデルに関する興味深いヒントがありました。

以前より、Xiaomi 12 Ultraに搭載のカメラがLeicaとコラボしたものになることはリークされており、タイミング的にも今回のティザー画像が同モデルについてのものであることは間違いなさそう。

そして、この画像内の手は写真、もしくは動画撮影の際にスマートフォンを横に構えたものであることは明らかで、注目するのは向かって左側の手の人差し指。

人差し指が端末の上部側面にかかるように置かれており、ネット上ではこれはこの位置にカメラのシャッターボタンが搭載されていることを示している、という指摘がいくつか見られます。

ちなみに専用のカメラシャッターボタンを搭載したスマートフォン、と言えばXperia。

Xperiaの中でも一回り大きいカメラシャッターボタン搭載のXperia Pro-I

ソニーではかなり昔のXperiaからシャッターボタンが搭載されており、これは最新のXperia 1 IVや10 IVでも継続搭載。

Xperiaの一つの特徴とも言えるシャッターボタンですが、どうやらXiaomiも今回のXiaomi 12 UltraではXperiaに追随する模様。

また、シャッターボタンを搭載する、ということは同モデルがかなりカメラ機能を中心に据えた機種、ということになりそうです。

なお、このXiaomi 12 Ultraにはソニーの最新1インチクラスのセンサー、IMX 989が搭載されると言われています。

また、Xiaomiは先日、Snapdragon 8+ Gen1を搭載したモデルを6月中に発表・リリースすることも明らかにしており、このモデルがXiaomi 12 Ultraとなる可能性は極めて高いと言われています。

ソース:GSMArena

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェストをフォローする

コメント