Xperia 1 IVでは「Live screen streaming」が復活か?ゲームエンハンサーに新機能としてビルドイン

ソニーモバイルが来週発表する新型Xperia、Xperia 1 IV。

すでに複数の公式ティザー動画が今回されていますが、今回、4つ目のティザー動画がYoutube上で配信されていました。(この感じだと11日の発表まで毎日配信?)

有名ゲーマーからのコメントとして紹介されているのは:

(新型Xperiaでは)何もなくても、一挙手一投足を共有しながらプレイするライブ配信ができるようになりました。

要は、Xperia 1 IVではゲームのプレイ動作をライブ配信できる新機能が搭載される、ということ。

ゲームプレイをYoutubeなどでライブ配信できるサードパーティアプリ、というのはすでに複数存在します。

また、ソニーは2015年にXperia向けの単体アプリで、ゲームプレイなどのライブ配信が可能な「Live screen streaming」というアプリをリリースしていますが、当時はあまり話題にもならず、いつの間にか提供自体が廃止されています。

画像:Xperiablog

ひょっとするとこのような機能は当時は早すぎた、という部分はあるのかもしれません。

一方、Xperiaのゲームブーストアプリ、ゲームエンハンサーには録画できる機能は搭載されていますが、ライブ配信をできる機能はありません。

ソニーが今更同様のアプリを単体で復活させるとは考えにくいので、おそらく今回搭載されるのは その「Live screen streaming」と似た新機能をゲームエンハンサーにビルドインする、ということになると思われます。

ゲーム音痴で、ライブ配信などすれば恥さらしにしかならない私には無縁の機能ですが、同機能は一部では以前よりユーザーから搭載要望があったとも。

ASCII: 「多くのゲーマーが納得する機能を! Xperia 5 IIのゲームエンハンサーについて担当者に聞いた」より抜粋

よって、同機能が最新Xperiaのゲームエンハンサーでの新機能として加わるのはある意味自然な流れなのかもしれませんね。

ソース:Youtube

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました