SD695搭載のRedmi Note 11 Pro 5Gは楽天モバイルからリリースの模様

先日国内でも発売されたシャオミの最新ミッドレンジ、Redmi Note 11。

SD680でスペックは控えめながら、OCNモバイルではすでに1.2万円台で購入可能になっており、今年の格安SIMフリーモデルの中心的存在となることは間違いなさそうです。

一方、このRedmi Note 11のグローバル版は無印のRedmi Note 11の他にも11S、11 Pro、そして11 Pro 5Gと合計4機種展開となっています。

そして今回、同シリーズの最上位モデル、Redmi Note 11 Pro 5Gが日本でリリースされることがほぼ確実となったようです。

以下はスマートフォンのデータベース・サイト、PHONEDBに新たに掲載されていたもの。

そしてMobile Operatorの欄を見ると「Rakuten Mobile」とあるので、このRedmi Note 11Pro 5Gは楽天モバイルがからリリースということに。

ちなみにこのモデルの型番「2201116SR」の最後の「R」は楽天を表している可能性が高そう。

また、この型番はすでに1月の時点でFCC認証を通過しており、当時から海外メディアでは日本向けモデルと言われていました。

そういえば、Redmi Note 11シリーズのグローバル版発表時に、取り扱い業者一覧パネルの中に楽天モバイルのロゴがありました

ところが、Redmi Note 11の国内発表時に楽天モバイルでの取り扱いは発表されなかったので少し不思議に思っていたのですが、無印ではなくPro 5Gを取り扱う、ということならばすべて納得が行きます。

ちなみに私も今まで全く気付かなかったのですが、楽天モバイルは今までXiaomi/Redmiスマートフォンは一度も取り扱ったことがないのですね。

つまり、このRedmi Note 11 Pro 5Gは同キャリアとしては初めてのシャオミ製モデル、ということになりそうです。

ちなみに以下は国内展開済みのRedmi Note 11と今回国内リリースがほぼ確実となったRedmi Note 11 Pro 5Gのスペック比較:

Redmi Note 11 vs Redmi Note 11 Pro 5Gスペック比較

Xiaomi Redmi Note 11Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G
サイズ・重量159.9 x 73.9 x 8.1 mm
179g
164.2 x 76.1 x 8.1 mm
202g
ディスプレイ6.43インチ
1080 x 2400 (Full HD+)
AMOLED
6.67インチ
1080 x 2400(Full HD+)
Super AMOLED
CPUSnapdragon 680 4G
octa-core 2.4 GHz
Snapdragon 695 5G
octa-core 2.2 GHz
メモリ/ストレージ4GB/64GB
micro SD
6 GB/128 GB
micro SD
SOFTWAREAndroid 11, MIUIAndroid 11, MIUI
CONNECTIVITYWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
GPS
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.1
GPS
カメラ背面:50MP+8MP+2MP+2 MP
前面:13 MP
背面:108MP+8MP+2MP
前面:16 MP
バッテリー5000mAh
33W充電
5000mAh
67W充電
その他5G, dual SIM, IP535G, dual SIM, IP53

最大の違いは無印が4Gモデルなのに対しPro 5Gはその名のとおり、5G対応という点。

また、チップセットもSD680とSD695という違いがあり、SD680のGeekbench性能はマルチコアで1600前後なのに対し、SD695は2000前後と2割以上の性能差があります。

また、Pro 5Gはこのクラスのミッドレンジとしては珍しい108MPセンサーを搭載。これは作画を見てみないと何とも言えませんが、カメラ性能においても無印とは大きな差が出る可能性がありそうです。

もちろん、今回の情報は公式なものではないので「確定情報」とは言えません。

ただ、価格にもよるとは思いますが、どうしても5G通信が欲しい、という方やRedmi Note 11よりワンランク上のミッドレンジが欲しいという方はもう少しこの楽天モバイル版のRedmi Note 11 5Gの正式発表を待った方が良いかもしれませんね。

ソース:PHONEDB

コメント

タイトルとURLをコピーしました