Galaxy S22/S22+の発売はサプライ問題で3月にずれ込みか

2月9日にサムスンが発表する2022年フラッグシップ、Galaxy S22シリーズ。

これまでの情報によると、同シリーズは発表直後から予約受付開始、発売は25日といわれています。

しかし今回、このS22シリーズの一部モデルのリリースが遅れるという新情報がでてきました。

40万人以上のフォロワーを抱える有名リーカー、Jon Prosser氏からのものでこれによると、Galaxy S22シリーズの販売予約自体は発表日の2月9日から開始されるものの、Galaxy S22およびGalaxy S22+の発売日は3月11日にずれ込む、とのこと。

なお、上位モデルのS22 Ultraに関しては遅延なく2月25日にリリースされる模様です。

先日の情報ではS22 Ultraの出荷が最大3か月遅れる、と言われていましたが、今回の情報によるとS22 Ultraは予定通りのリリースとなる模様。

ただ、過去のトラックレコードからすると今回のJon Prosser氏の方が実績があるので、こちらの情報の方が信頼性は高いと思われます。

なお、これまでの情報ではこのGalaxy S22シリーズ、ドコモとauが無印のS22とS22 Ultraを取り扱うことは確定していますが、S22+はリリースなし、となりそう。

ただ、いずれにせよ国内キャリア版のリリースは早くても3月だと思うので、今回の遅延が国内版に影響する可能性は低いと思われます。

ソース:Twitter

Galaxy
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました