次期Pixelモデル「Pixel 6a」の名称と存在が「公式」確認、Googleの塗り絵帳から

Googleが今年前半にリリースすると言われている廉価版Pixel 6、Pixel 6a。

今回、同モデルの存在とそのモデル名が意外な形で「公式確認」された模様です。

日本でもGoogleはPixel購入者に「Pixelポテチ」を配布するなど、ユニークなマーケマーケティングをしていますが、同社は海外でも昨年、Pixel Superfanというコミュニティーを立ち上げており、一部の参加者に無料の靴下といった無料グッズを提供してるもよう。

そして今回の無料ギフトは「Pixel塗り絵帳」で、その目次ページに「Pixel 6a」の記述が発見されました。

Googleが一応公式な形で「Pixel 6a」という機種名を使ったのはこれが初めてではないかと思われます。

ただ、「Pixel 6a」の記述がある目次の6-7ページを開いても、Nestはありますが、残念ながらPixel 6aの姿はありません。

Pixel 6aは今のところの噂では5月に発表・リリースと言われていますが、スペックについてはまだ謎も多い状態。

一部ではTensorチップ搭載でカメラはダウングレードされると言われている一方で、搭載チップはSnapdragonなどの他社製チップになるものの、カメラスペックはPixel 6と同じ、という矛盾した情報が存在します。

なお、この塗り絵ブックを国内で入手することは難しいようですが、塗り絵自体はオンラインでこちらから楽しめます!

ソース:Droidlife

Pixel
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました