Galaxy S22シリーズは「Ultra」の出荷が大幅遅延、最大3か月遅れの可能性

2月8日に正式発表されるGalaxy S22シリーズ。

例年通り、S22、S22+、S22 Ultraの3機種展開となることは確実で、すでに外観からスペック、価格、カラーバーリエーションまでリーク済み。

また、これまでの情報によるとこのS22シリーズは一部の国・地域では2月24日が発売日と噂されています。

しかし今回、同シリーズの上位モデル、Galaxy S22 Ultraについては出荷時期が大幅にずれ込む可能性がでてきたようです。

Dohyun Kim氏がTwitter上に投稿していた内容によると、Galaxy S22 Ultraは生産ペースを大きく上回る売れ行きが見込まれるため、最悪の場合、出荷が3か月程度遅れる可能性がある、とのこと。

出荷遅延、といえば昨年のGalaxy S21 Ultraでも国内キャリアモデルで注文後なかなか発送されないという報告が多く見られました。

また、昨年はauがなぜかこのS21 Ultraは取り扱わない、という珍しいケースもありましたが、ひょっとすると入荷が大幅に遅れることが分かっていたため、取り扱いをしないという判断をしたのかもしれませんね。

となると、今年の国内版Galaxy S22シリーズはS22やS22+だけ先行リリース、S22 Ultraは遅れて発売という可能性もありそうです。

ソース:Twitter

Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました