今夜発表!108MPカメラ搭載のRedmi Note 11sの公式レンダリング画像がリーク

今夜、日本時間の9時にグローバル発表されるシャオミの新型モデル、Redmi Note 11シリーズ。

これまでの情報から少なくともRedmi Note 11およびRedmi Note 11sの2モデルが発表されることは確実で、Xiaomi日本も積極的にTwitter上で宣伝している、という点からしても、2モデルのうち、少なくとも1モデルが国内展開されることは確実だと思われます。

そして今回、情報の信頼性ではTwitter上でトップレベルのリーカーから上位モデル、Redmi Note 11sの公式レンダリング画面がリークされていました。

カラーバリエーションはホワイト、ブルー、ブラックの3色となるようで、カメラはクアッド仕様。

各センサーの詳細は不明ですが、画像からメインカメラの画素数が108MPとなることは確実なようです。

なお、このRedmi Note 11シリーズはすでに中国で昨年秋にリリースされていますが、グローバル版とはラインナップがだいぶ異なるとも言われており、スペックについても情報が交錯している状態です。

ただ、これまでのティザー情報からいずれかのモデルがAMOLED、そして90Hzリフレッシュレートに対応することは間違いないようです。

一方、少し前の情報ではこのRedmi Note 11シリーズにはソフトバンク版と思われるA101XM(仮称「Redmi Note 11 JE」)という型番の派生機種が存在する可能性も報‘じられています。

ソース:Twitter

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました