初期化は不要!Android 12アプデ後にイヤホン接続などで端末が強制再起動する不具合の改善方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleの最新OS、Android 12。

海外ではGalaxy Sシリーズなど、複数モデルに提供が開始されていますが、国内ではPixel以外ではASUS Zenfone 8くらいでしょうか。

さて、そんなAndroid 12ですが、アップデート後にちょっと珍しい強制再起動の不具合報告が上がっていることが判明しました。

オーディオ機器接続で強制再起動

具体的にはAndroid 12へのアップデート後、イヤフォンなどを接続すると端末が強制再起動される、という問題。

Twitterなどではかなりの数の症例が報告されており、海外のGoogle公式フォラム上でも同様の報告があります。

なお、この問題は有線イヤホン・Bluetoothイヤホンの両方での発生が確認されており、その他にもおそらくカーナビやその他のオーディオ機器全般で発生していると思われます。

これ、イヤホンが接続できないということ自体も不便なのですが、さらに厄介なのは端末が強制再起動され、立ち上がりの際に端末の初期化を促すようなエラー画面が表示される、という点。

「Androidシステムが読み込めません。データが破損している可能性があります。」といった内容で、発生条件などが分からないと促されるまま端末の初期化をしてしまう可能性があるという点。

しかし、少なくともこの問題においては初期化は必要ありません

Android 12アプデ後にイヤホン接続などで端末が強制再起動の改善方法

この一連の問題、原因は「Googleアプリ」にあるようで、同アプリを最新バージョンへアップデートすることで改善するようです。

また、国内ではアプリのアップデートをせずとも、同アプリのキャッシュ削除でも解消するという報告が複数みられます。

ちなみにこの問題、なぜかデフォルトでAndroid 12を搭載しているPixel 6/6 Proでの報告はほとんど見かけません。

一方、Android 12アップデートが提供済みの機種はまだ少なく、現時点でこの問題がPixel特有の問題なのか、Android 12搭載機種共通の問題なのかは不明です。

ただ、今後Android 12アップデートが提供されたPixel以外の機種でも発生する可能性はあると思うので、同症状に遭遇した方はまずは先に紹介した方法をお試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Androidスマホ全般Pixel
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました