【残念】Galaxy S21はやはりmicroSD非対応、でも一部で充電器は付属

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1月14日の正式発表まであと2週間弱となったサムスンの最新Galaxyフラッグシップ、Galaxy S21シリーズ。

国内でもサムスン公式ページ上で同時発表となりそうで、すでにドコモ版およびau版も何機種かは総務省の技適を通過済みとなっています。

そんなGalaxy S21シリーズですが、今回その仕様についてちょっと残念なニュースがでてきました。

これによると、Galaxy S21のスペック・シート上にはメモリーカードについて「No」と記載されている、とのことで、つまり、microSDカードスロットが非搭載、ということに。

超有名リーカーのRoland Quandt氏からのものなので、信ぴょう性はほぼ100%といって良いと思います。

これまでの別のリーカーからの情報ではデュアルSIM版のGalaxy S21シリーズについてはmicroSDカード非対応、シングルSIM版の同シリーズについては対応する、という情報もありました。

ただ、今回の同氏からの情報によると少なくとも無印のGalaxy S21に関してはすべてのバージョンでmicroSDカード対応無し、ということに模様です。

一方で、この情報はあくまで無印のGalaxy S21のもののようなので、S21+およびS21 Ultraについてはまだ不確実です。

仮にスペースの問題があるにしても多くのデュアルSIM機がそうであるように、SIM 2とmicroSDを排他利用にするという事も可能なはず。
よって、理屈としてはデュアルSIMだからmicroSDカード非対応、というのはいまいち納得が行かない部分もあります。

Galaxy S21シリーズの内蔵ストレージは最低でも128GB~という事になると思うので、大半のユーザーはmicroSDカードは不要かと思いますがギガバイトクラスの動画などを保存するというユーザーにとってはかなり心許ない容量。

よって、こういったユーザーにとってはmicroSDカード非対応は購入を思いとどまるに十分な理由となりそうです。

一方、iPhone同様に充電機が同梱されなくなると言われているGalaxy S21シリーズですが、今回の同氏からの情報によると一部のマーケットでは同梱されるとのことです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました