Galaxy S21 Ultraの初の実機画像がリーク、でも何かが変

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンのSnapdragon 888/Exynos 2100搭載の2021年新型フラッグシップ、Galaxy S21シリーズ

1月14日に正式発表され、国内でも同日にウェブサイト上で発表されると言われています。

そんなGalaxy S21シリーズの最上位モデルとなるGalaxy S21 Ultraのものとされる実機画像がWeibo上にリークされていました。

少なくとも実在するリアルな画像ではありますが、なにかが変

それもそのはず、すでにリーク済みの公式とされるレンダリング画像と比べると:

カメラの数や位置、そしてカメラレンズの出っ張り具合にも違いがあります。

ただ、有名リーカーのOnleaks氏が数か月前に最初にリークした同モデルレンダリング画像と比べると:

興味深いことに、こちらと今回の実機画像はほぼ完全に外観が一致しています。

なお、これと同時にGalaxy S21+の実機とされる画像も投稿されていました。

これに関しては先日リークされた「ファントム・バイオレット」の実機画像と矛盾点はないように見えます。

ひょっとして、今回のGalaxy S21 Ultraの画像はプロトタイプのもの、という可能性もあるのでしょうか。

なお、このGalaxy S21シリーズの国内リリース予定ですが、ドコモ版は今のところ3つの未発表Galaxyが技適を通過済み、au版は1モデルが通過済みとなっています。

ただ、国内向けのGalaxyモデルはミッドレンジのGalaxy A32 5G SOG08などの存在も確認されており、これら技適通過済みモデルのすべてがGalaxy S21シリーズとは限りません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました