Galaxy S22 UltraはSペンの内蔵でGalaxy Noteに近い角ばったデザインに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

9/25追記:
このGalaxy S22 Ultraの初めてのレンダリング画像がリークされていました。

来年の1月発表・発売が予想されているサムスンの次期フラッグシップ、Galaxy S22シリーズ。

同シリーズの最上位モデルとなるGalaxy S22 Ultraについて新リーク情報がでてきました。

Galaxy S22 Ultraは事実上のGalaxy Note 22 Ultraに?

Twitter上では「Ice Universe」の名で知られている超有名リーカーがWeibo上に投稿していたもの。

今回の情報によると、Galaxy S22 Ultraではスタイラスペンが内蔵型になる、とのこと。

また、ディスプレイのアスペクト比は19.3:9になり、これはGalaxy Note 20 Ultraと同じアスペクト比ということに。つまり、20:9の今年のS21 Ultraよりも相対的に若干横幅が広くなるということになります。

また、追加情報として:

Galaxy S22 Ultraは従来のSシリーズのよりも丸みがなくなり、Noteシリーズに近い角ばったデザインになるとのこと。(SシリーズとNoteシリーズの中間、と表現しています)

今年のGalaxy S21 Ultraもスタイラスペンに対応しましたが、Galaxy Noteシリーズのように内蔵型ではなく、別に持ち歩く必要があり、これについては不便という声もチラホラ見かけました。

一方、このGalaxy S22シリーズはS22およびS22+については小型化し、カメラのメインセンサーも新型の50MPに変更されると言われていますが、S22 Ultraのカメラ周りはほとんど据え置きとも言われています。

となると、チップセットを除くこのGalaxy S22 Ultraの前モデルからの最大の進化点はこのSペンの内蔵、という可能性もありそうです。

要は、このGalaxy S22 UltraはSペン内蔵で形状もNoteシリーズに近い角ばったデザインになり、事実上の「Galaxy Note 22 Ultra」も兼ね備える、といった位置づけになるのでしょうか。

ソース:Weibo

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

  1. 鈴木土下座衛門 より:

    リーカーって内部情報リークする人の事なのに、最近のガジェット関連の自称リーカーさん達はただの予想屋でしかないのが何とも(´・ω・`)
    特にApple系のリーカーは酷い。
    「ぼくのかんがえたさいきょうの〇〇」発表会でしかない

タイトルとURLをコピーしました