Xperia 1シリーズの上位シリーズ投入の可能性「ソニーはラインナップを調整中」有名リーカー

Xperia 1 VIとXperia 10 VIの発表も、様々な2024年未発表モデルの噂が出ては消え、といった状態が続いていますが、今回、Weibo上の有名リーカー、Zackbucks氏が今後のXperiaラインナップに関する新たなコメントをしていました。

この投稿で同氏はまず、ここ最近噂が浮上した小型のプロ仕様モデル「Xperia Pro-C」の存在を否定

また、同時にXperia 5 VIのリリースがないことにも再び言及しており、2024年モデルはポータブルデータトランスミッター「PDT-FP1」とXperia 1 VI、Xperia 10 VIの3モデルになるとも。

ただ、同時に「ソニーは確かに製品ラインナップを調整中で、Xperia 1シリーズの上位モデルにあたる機種を展開する可能性はある」ともしており、来年あたりからXperiaスマホのラインナップが大きく変わる可能性もありそうです。

いずれにせよ、2025年の新型Xperiaに関してはまだ開発チームの「頭の中」にしかない、とのことなので、いろんな意味で内部でもまだ不確定要素が多数あることは間違いなさそうです。

ちなみにもしソニーの2024年モデルがXperia 1 VI・10 VIのみだとすると、少なくともあと半年は新型Xperiaのリリースがない、ということに。

ソニーが年の後半に新機種を一切発表しない、というのはおそらくXperia史上初めてではないでしょうか?

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント