ソニーの次世代小型ハイエンド「Xperia Pro-C」の画像とスペックがリーク

ソニーの2024年新型スマホ、と言えば、ここ1週間ほどでXperia 1 VIとXperia 10 VIの画像やスペックが一気に流出。
あとは正式発表での細かな仕様や価格情報などを待つばかりといった感じです。

そんな中、これまで情報がほとんどなかったソニーの新型コンパクトXperiaも出るに関して興味深い情報が見つかりました。

有名リーカー、Zackbucks氏の投稿へのコメント欄に掲載されていた情報:

「Xperia Pro-C」という機種名の小型「Pro」モデルに関すもので、画像は正面からのもののみ。

ただ、端末下部の右側面のシャッターボタンらしきものが搭載されているのが分かります。

そして今回の情報によるとこのXperia Pro-Cのスペックは:

  • ディスプレイ:6.0インチ 2K120Hz OLED(反射防止コーティング付き)
  • チップセット:Snapdragon 8 Gen3
  • メモリ/ストレージ:12+256GB
  • バッテリー:5000mAh 45W PD USB-C 10G
  • メインカメラ:50MP、1.0インチタイプ、20mm F1.8 OSS、12ビットRAW & 14ビットDCG RAW
  • 12MP 120FPS JPG/60FPS RAW(AE/AF付き
  • 4K120P 10Bit 420 S-LOG for Mobile & HLG サポート Sony S-Cine tone & Creative Look
  • 12MP Type 1/2.9インチ、20mm F2.0 AF 4K60FPS HDR with Sony Creative Look

これまでのXperia ProシリーズはすべてXperia 1シリーズと同じ6.5インチディスプレイなので、6インチという小型Proというのは興味深いところ。

また、リアカメラについてはこの記述だとデュアルともトリプルとも受け取れますが、少なくともメインカメラが50MPの1インチセンサーを搭載することは間違いなさそうです。

そういえば少し前に、6インチスクリーンと1インチカメラセンサーを搭載した謎のソニー製端末に関する情報がありましたが、この時点ではこの端末は「スマホかどうかはわかない」とのことでした。

が、6インチ画面と1インチセンサーという共通点からすると、今回の情報と関連性があるのかもしれません。

Xperia 5シリーズが廃版となる代わりに、小型ハイエンドが5シリーズとProシリーズの統合モデルとして登場!なんてことになったら結構興味深いことになりそうです。

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント