ソニー、国内版Xperia IV世代にAndroid 14アプデ一斉提供!Xperia ACE IIIにも

本日、ソニーモバイルの複数の2022年Xperiaモデルに対するAndroid 14アップデートの提供開始が確認されました。

具体的にはXperia 1 IV、5 VI、10 VI、そしてACE IIIに対してで、ソフトバンク版、楽天モバイル版、SIMフリー版が対象。

ソフトバンク版などはすでに公式サイト上でもアップデート開始がアナウンスされていますが、SIMフリー版などはまだの模様。

ただ、Xperiacheckで今回Android 14へのアップデートの提供開始が確認できているのは以下の機種となります:

ソフトバンク版
Xperia 1 IV 201SO
Xperia 5 IV A204SO
Xperia 10 IV A202SO

Y!モバイル版
Xperia Ace III A203SO

楽天モバイル版
Xperia 5 IV XQ-CQ44
Xperia 10 IV XQ-CC44

SIMフリー版
Xperia 1 IV XQ-CT44
Xperia 5 IV XQ-CQ44
Xperia 10 IV XQ-CC44

ちなみにソフトバンク版はXperia 1 Vに対するAndroid 14アップデートは他のキャリアと比べるとかなり遅めでしたが、Xperia 1/5/10 IVおよびACE IIIに対する同アプデでは国内最速ということに。

また、「これまでOSアプデ一回」が基本だったソフトバンク版のXperiaですが、今回いずれの機種も2回目のOSアップデート提供という事になるので、これで同キャリアのXperia向けOSアップデート回数も他キャリア・SIMフリー版と同じになったことが改めて確認されたことになります。

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント