Xiaomi 14シリーズの日本投入ついて公式「ハードルは高いが調整中」

2月25日のグローバル向け発表が公式に確定したシャオミのフラッグシップシリーズ「Xiaomi 14シリーズ」。

Xiaomi 14、 14 Proに加え、最上位モデルのXiaomi 14 Ultraもこの場で発表される可能性が高いと言われています。

そんな中、このXiaomi 14シリーズについてXiaomi日本法人がX上で案内をしていました。

Xiaomi 14シリーズの発表イベントの様子について、日本語字幕などは用意できないとのことですが「見てくださいね」いう内容。

Xiaomi Japanがグローバルイベントの告知をすること自体珍しいのですが、同シリーズの国内リリースを期待するユーザーのコメントに対して以下のように返答:

「ハードルは高いですが、日々調整中」とのことで、少なくとも同社日本法人としてはこのXiaomi 14シリーズを日本投入したいという意思は明確です。

なお、今のところ今年シャオミが国内投入する機種として確実なのはRedmi Note 13 Pro Plus(ひょっとするとXiaomi 13 Pro Plusという機種名の可能性も)のみです。

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました