要注意!Googleアカウントをスマホから削除するとバックアップデータも消去されることが判明

AndroidスマートフォンのGoogleアカウントの取り扱いで、アプリなどのバックアップデータが意図せず削除されてしまうという非常に要注意な「仕様」が問題となっているようです。

Redditユーザーが報告していたもので、このユーザー、端末の新品との交換の際に古い端末をショップに持ち込み、店員の指示通り、Googleアカウントを削除。

その後、新品を入手し自宅に帰り、セットアップをしようとしたらGoogleドライブ上のバックアップデータがすべて消去されていたとのこと。

要は、新しい端末にデータを引き継ぐ前にGoogleアカウントを端末上から削除(ログアウト)をしてしまうと、Googleドライブ上のバックアップデータが自動的に削除されてしまう、とうこと。

さすがに再現性を確認することはできませんが、この問題はGoogleのIssue Trackerで2022年から複数の報告が上がっています。

ただ2年近くこれといった改善などはされていないようなので、これ、おそらく不具合やバグではなく、「仕様」ではないかと思います。

また、例えば機種を乗り換える際にも、新しい端末へデータ移行後に旧端末をファクトリーリセットするというケースは多くても、最初に旧端末上でGoogleアカウントからログアウトをする、というケースは稀。

そのため、実際にこの問題に遭遇したというユーザーはかなり少ないとは思います。

ちなみに仮に新端末へのデータ移行前でも、ファクトリーリセットでデータが消えることはない模様(ただし当サイトで確認したわけではありません)。

ただ、この被害にあったユーザーの報告では、端末の交換などでショップに持ち込んだ際にショップ側がセキュリティ上の理由で最初にアカウントを消去するというケースが多い模様。

機種編など、何らかの理由で端末をショップに持ち込む際や、理由が何にしろ、Googleアカウントを削除するという場合はかなり注意が必要ですね。

Androidスマホ全般
スマホダイジェストをフォローする

コメント