本日発表がほぼ確定の新型Xiaomiスマホ「Redmi Note 10S」の性能・実力はどんな感じ?Proとの比較

スポンサーリンク
スポンサーリンク

8/2 午後9時半ごろ更新:
本日発表された新型モデルはRedmi Note 10Sではなく、国内専用モデル、「Redmi Note 10 JE」でした(詳しくはこちら)。予想が外れてしまい、混乱を招いてしまったこと、お詫びします。
ただ、「Redmi Note 10S」の型番が総務省の技適を通過しているという事実には変わりなく、おそらく国内リリースはあると思われます。

以下原文↓

本日午後2時にXiaomiが発表する新型モデル。

この最新Xiaomi製スマートフォンについては6月に総務省の技適を通過しているという点、そしてXiaomi自身が先日の発表予告で「Redmi」の名前を出していることなどから、「Redmi Note 10S」であることは9割方確実ではないかいと思います。(万が一外れたらゴメンナサイ)

一方、国内では四月に同シリーズのRedmi Note 10 Proも発売されており、今回のRedmi Note 10Sは基本的にはこのProの下位モデル、ということに。

そんなわけで今回はこのRedmi Note 10SとRedmi Note 10 Proとのスペックや性能の比較をしてみたいと思います。

Redmi Note 10SとRedmi Note 10 Proのスペック比較

製品名Redmi Note 10SRedmi Note 10 Pro
ディスプレイ6.43インチ
AMOLED
2400×1080 FHD+
Gorilla Glass 3
6.67インチ
AMOLED
120Hz
HDR10
2400×1080 FHD+
Gorilla Glass 5
OSAndroid 11
MIUI 12
Android 11
MIUI 12
SoC(プロセッサー)Snapdragon 678Snapdragon 732G
ストレージ
メモリ
64GB 6GB RAM
128GB 4GB RAM
128GB 8GB RAM
128GB 6GB RAM
リアカメラ64 MP, f/1.8, 26mm (広角), 1/1.97″, 0.7µm, PDAF
8 MP, f/2.2, 118˚ (超広角), 1/4.0″, 1.12µm
2 MP, f/2.4, (マクロ)
2 MP, f/2.4, (深度)
108 MP, f/1.9, 26mm (広角), 1/1.52″, 0.7µm, dual pixel PDAF
8 MP, f/2.2, 118˚ (超広角), 1/4.0″, 1.12µm
5 MP, f/2.4, (マクロ), AF
2 MP, f/2.4, (深度)
フロントカメラ13 MP, f/2.5, (wide)
1/3.06″, 1.12µm
16 MP, f/2.5, (wide)
1/3.06″, 1.0µm
Bluetooth55.1
オーディオデュアルスピーカーデュアルスピーカー
バッテリー容量5000mAh5020mAh
充電機能急速充電: 33W急速充電: 33W
サイズ160.5 x 74.5 x 8.3 mm164 x 76.5 x 8.1 mm
重量178.8 g193 g
カラーブルー
ブラック
ホワイト
ブロンズ
ブルー
グレー

サイズもスペックも一回り下、という感じのNote 10Sですが、個人的にはディスプレイ周りの違い(60Hz vs 120Hz)が気になります。

ただ、やはり最大の違いはCPU、といったところでその性能差はどの程度になるのでしょうか?

Redmi Note 10SとRedmi Note 10 Proの性能・ベンチマークスコア比較

Xiaomi Note 10Sは日本では珍しいSnapdragon 678を搭載。
一方のXiaomi Note Proの搭載チップはSnapdragon 732Gなので、Note 10 Proの方が高性能であることは確実。

ここではNANOREVIEW.NET上のCPU比較データを参考にします。

SD678SD732G
Antutu 8
合計
230880279827
Antutu 8
CPU
9710499028
Antutu 8
GPU
4145678778
GeekBench 5
シングルコア
503557
GeekBench 5
マルチコア
14901764

ご覧のように全体として2~3割のベンチマークスコア差、といった感じですが、個人的にはGPU性能の差が非常に大きいのが気になります。

Snapdragonの中でも「G」を冠するものはゲーム用にGPU性能が強化されているとききます。

よって、日常使用ではRedmi Note 10SとRedmi Note 10 Proでそれほど大きな差を感じることはなさそうですが、ゲームプレイ時などはかなり顕著な差が出ることが予想されます

なお、このRedmi Note 10Sは国内で3万円前後のRedmi Note 10 Proよりもさらに価格は安くなるはず(2.5万円くらいでしょうか)で、MVNOのキャンペーンを使えば1万程度になる可能性もありそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xiaomi/Redmi
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました