6.1インチ対決:Xperia 5 VはiPhone 15よりもコスパ良し?但し中国限定かも

9月1日に発表されたXperia 5 V。
そして本日発表されたiPhone 15。

発表時期が近いという点、そしていずれも6.1インチとサイズ感が近いこともあり、iPhone/Androidにこだわりがないユーザーにとっては結構迷いどころの比較対象となっている模様です。

そんな中、Weibo上の有名リーカーがこのXperia 5 VとiPhone 15の興味深い比較表を共有していました。

iPhone 15とXperia 5 Vの各スペック・機能について比較したもので、以下は日本語の表にしたもの:

iPhone 15Xperia 5 V
ストレージ128GB256GB
USB規格2.03.0
メモリ6GB8GB
microSDカード非対応対応
有線充電20W30W
無線充電7.5W30W
イヤフォンジャックなしあり
指紋センサーなしあり
シャッターボタンなしあり
カメラアプリ1つ3つ
SONYロゴなしあり
価格(256GBモデル)6999中国元6499円中国元

SONUロゴの有無など、よく意味の分からない比較もありますが、それ以外ではここで取り上げられている機能・特徴に関しては確かにXperia 5 Vの方が優れていると言えそう。
(ただ、OSアップデートのサポート期間などを無視している点は致命的だと思いますが)

一方、個人的に興味深いのは両モデルの価格で、Xperia 5 Vの方がiPhone 15よりも安くなっています

ただ、このXperia 5 Vの対iPhone 15でのコスパ優勢は中国限定、という可能性も。

例えば、Xperia 5 Vの欧州価格は999ユーロ。対するiPhone 15は969ユーロと、中国とは価格が逆転しています。

国内キャリア版やSIMフリー版のXperia 5 Vの価格はまだ不明ですが、香港版や台湾版の価格を見る限り、前モデルから価格アップの可能性の方が高く、そうなると、国内では同じストレージ容量であればXperia 5 Vの方がiPhone 15よりも高い、という方が現実的と言えそうです。

iPhoneXperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント