Pixelスマホに今後搭載される16の新機能がリーク

Googleの次世代スマートフォン、と言えばPixel 8とPixel 8 Pro。
そしてこれらのモデルにデフォルト搭載されるのがAndroid 14。

今回、そのAndroid 14、あるいはPixel 8/8 Proに搭載される16の新機能(ソースではなぜか「15」とありますが)がリークされていました。

  • スマホからPixel Tabletなどの他のAndroidデバイスに通話を転送する機能。これにはWiFi接続やパスワードの共有も含まれる。Chromebookでも使える可能性が高い。
  • タブレットをタップすることで、即座にPixel Tabletに音楽を転送する機能(UWBを使用するため、おそらくPixel 6以上のみ)。
  • Googleアカウントページのデザイン変更
  • eSIMの大幅な変更(SIMカードの変換、転送機能など)
  • オーバーヒートとバッテリー消費問題の改善(Android 14に搭載予定)
  • アプリ起動時間の30%短縮(Google Playシステムアップデート)
  • 衛星通信を使ったメッセージサービス
  • Google Keepのフォーマットオプション、バージョン履歴、日付によるメモの並べ替え機能
  • 時計のロック解除(カスタマイズ可能に?)
  • Docsのマークアップ機能追加
  • GBoardが会話のきっかけを与えてくれるようになる
  • GBoardでAIによる自動文章校正
  • GBoardでAIによって絵文字を組み合わせが可能に
  • GBoardがスタイラスペン対応
  • At a Glanceのデザイン変更(Googleスマホに影響するかは不明)
  • ヘルスコネクトのシステムへ(Android 14)

この中でも個人的に気になるものの一つが「オーバーヒートとバッテリー消費問題の改善」。

確かに、Pixelスマホ(特にTensorチップ搭載のPixel 6以降)では発熱や、それに伴うバッテリーの異常消費問題が度々報告されており、いまだにその原因や効果的な改善方法は見つかっていない状況。

そういった意味で、この「新機能」は大きな進化となりそうです。

また、「アプリ起動時間の30%短縮」も重要な「新機能」と言えそう。
これはおそらく少し前にお伝えしたARTのアップデートによるものを際していると思われます。

なお、ここではPixel 8シリーズに搭載される機能、としましたが、元の投稿には「Pixel」とあるだけで、具体的な機種名は記載されていません。

よって、この新機能のいくつかはPixel 8/8 Pro以外の旧型モデルにもAndroid 14アップデート追加されるものと思われます。

ソース

Pixel
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました