Xperia ACE IIの評価が最悪、Xperia史上「最低」を記録か

スポンサーリンク

2021年にこれまでに発表された新型Xperia、と言えばXperia 1 III、Xperia 5 III、Xperia 10 III、そして国に限定モデルのXperia ACE II。

そして国内では先日、Xperia ACE IIが2021年版Xperiaとしては初モデルとしてリリースされました。

このドコモが2021年夏モデルとして展開するXperia ACE II、一応は2年前に国内で結構な人気機種となったXperia ACEの後継モデルという位置づけで、価格は2万円と同キャリアの中でも最安値。
そのため、エントリーモデルとしてはそこそこの注目度といった感じです。

しかしこのXperia ACE IIがXperiaの歴史を不名誉な形で塗り替える可能性がでてきました。

これは価格.comのユーザー評価で満足度は2.74ポイント。

平均が4.05なので、これを大きく下回る評価ということになります。

ちなみに価格.comには現在、発売済みのXperiaが合計53機種掲載されていますが、このXperia ACE IIの評価は歴代Xperiaの中でも最下位。初めて2ポイント台を記録した不名誉な機種となっています。

もちろん、まだ評価数が少ないので今後評価は変わってくる可能性はあると思いますが、それでも少なくとも現時点ではかなり不名誉なXperia、ということになりそうです。

ちなみに上の評価の内訳をみると特にレスポンスの評価が低く、これはやはりひとえにCPUの力不足によるものだと思われます。

それもそのはず。このXperia ACE IIに搭載のチップ、Helio P35はMediatek製の中でもかなり古いチップで、その性能は2年前の初代Xperia ACEに搭載のSnapdragon 630以下。

Xperia ACE IIのベンチマークが発見、スペック通りの残念性能に
本日、5月19日にドコモが2021年夏モデル新作ラインナップの1つとして正式発表することが確実な新型Xperia、Xperia Ace II。昨日、Google Playコンソールから主なスペックが判明し、外観なども含め、大部分の情報は明ら

また、iPhoneでいうと6年前のモデルと同程度の性能。

「最新」Xperia ACE IIは本当に買いなのか?性能はiPhoneでいうと6年前のモデル
昨日ドコモより発売された新型Xperiaの一つ、Xperia ACE II。フラッグシップのXperia 1 IIIはもちろんの事、ミッドレンジのXperia 10 IIIと比べてもかなりスペックは低めで、価格も約2万円とかなり低く設定され

同時発売され、ほぼ同価格の富士通のエントリーモデル、arrows Be5にもベンチマーク性能では劣っています。

いくら価格がダウンしたとはいえ、やはり2年前の前モデルに性能で劣る、というのはさすがにちょっとまずいような気がします。

コメント

  1. 匿名希望 より:

    ガラケーからスマホに変える、そんなに頻繁に使う予定はない、
    メールと通話が出来れて国内メーカーであれば十分って言う層にはいいんだと思う。
    評価自体も、その層が使うってのが前提ではない的外れな評価もあるし。

    ただ、片手で気軽に扱えるエクスペリアを求めていた人たちもとても多く、
    そう言った人たちが落胆の意味も込めての評価をつけてると思われる。

タイトルとURLをコピーしました