Xperia 10 VはSnapdragon 7 Gen1搭載?謎の未発表Xperiaのベンチマークスコア発見

2023年の次世代Xperiaモデル。

先日、Xperia Ace IVの可能性のあるモデルのスペック情報がリークされていましたが、今回、2023年の新型ミッドレンジモデルのものとされるベンチマークスコアが発見された模様です。

Weibo上のリーカーが投稿していたもの。

Geekbenchのスクリーンショットで、投稿者によるとこれはSnapdragon 7 Gen1を搭載した2023年版Xperiaとのこと。そして可能性としてはXperia 5 V、あるいは新シリーズモデルとなるようです。

今回の情報から機種名を知るすべはありませんが、SM7450AB、というのはクアルコムが夏ごろに発表した最新Snapdragon 7シリーズのチップセット、Snapdragon 7 Gen1のもので、今回のクロックスピードなどもスペックとマッチしています。

また、搭載メモリも8GB RAMとなっており、これはミッドレンジXperiaとしては過去最大、ということに。

よって、これが本物であればソニーは次世代Xperiaラインナップの一つしてSnapdragon 7 Gen1搭載のモデルを開発中、ということに。

ただ、2023年ミッドレンジのXperia 10 Vは順当にいけばSnapdragon 6 Gen1を搭載するはずで、これが7シリーズにアップグレードされる可能性は低いように思えます。

よって、あり得るとすればXperiaスマートフォンの新シリーズ、あるいはタブレットなどの別系統の製品、ということになりそうです。

過去に次世代Xperiaミッドレンジについて、SD7Gen1搭載、あるいは新シリーズ投入の可能性を示唆するリーク情報がありましたが、今回の情報と関連性がありそうです。

ソース:Weibo

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント