次世代XperiaミッドレンジにはSD7Gen1搭載、あるいは新シリーズ投入?

ソニーの未発表Xperia、と言えば、2022年版の新型Xperia Proのリリースの可能性がかなり低くなってきたことから、話題の中心は2023モデルに。

そしてそして少しずつ話題が増えてきているのがおそらくSnapdragon 8 Gen2を搭載してリリースされるであろうXperia 1Vやおそらく近い時期に発表、リリースされるであろうミッドレンジおよびエントリーモデル。

そんな中、2023年のXperiaミッドレンジ・ランナップに関する少し気になる情報が見つかりました。

Snapdragon 7 Gen1搭載のXperia 5 V?それとも新シリーズ登場?

まだ確かな情報ではありませんが、来年のミッドレンジXperiaラインナップでは:
・Xperia 10 VにSnapdragon 7シリーズが搭載される
もしくは:
・もしくはSnapdragon 6シリーズ搭載のXperia 10 Vと7シリーズ搭載の新シリーズが展開される。

はっきりとしたソースが示されているわけではないの不正確な情報である可能性は十分にあります。

ただ、完全に推測になりますが、これが事実だとすると、これはおそらく何らかのソースよりSnapdragon 7シリーズ(おそらくSnapdragon 7 Gen1?)を搭載した未発表Xperiaが発見されたものの、機種が特定できず、Xperia 10 Vなのか別の新シリーズモデルのものなのかが分からない、という状態なのではないかと思われます。

ソニーの現在のミッドレンジ(エントリーモデル)ラインナップ、と言えばSD6シリーズ搭載のXperia 10シリーズとSD4シリーズ搭載のXperia Aceシリーズ。
もしSnapdragon 7シリーズ搭載の新シリーズ登場、となれば、同社のXperiaラインナップはSnapdraonの4、6、7、8のすべてのシリーズを搭載したモデルを展開する、ということに。

個人的にはXperiaラインナップ縮小傾向のソニーがさらにミッドレンジラインナップを増やす、というのは考えにくいので、可能性としては前者、つまりSD7シリーズ搭載へアップグレードされたXperia 10 Vの方があり得るのではないかと思います。

ソース:Weibo

コメント