Pixel 7 Ultra/miniに関する新情報がリーク、ソニー製最新センサーを搭載へ

Pixel 7、Pixel 7 Pro、Pixel Watchなど、最新のPixel製品をリリースしたばかりのGoogle.

一方で、フォルダブルPixelや他のPixel 7の派生モデルに関する噂も絶えません。

そんな中、ここ最近度々情報がリークされるようになった通称「Pixel 7 Ultra」あるいは「Pixel 7 mini」に関する興味深い新情報がリークされていました。

まず、この「Pixel 7 Ultra」はLynx (L10)というコード名で呼ばれており、これによると同モデルにはリアカメラのメインとしてサムスン製GN1センサー、望遠にソニーのIMX787、そして超広角および前面カメラにはIMX712が搭載されるとのこと。

また、この未発表PixelはPixel 7やPixel 7 Pro同様にワイヤレス充電にも対応

よって、ラインナップの中での位置づけとしては上位モデルに属する可能性が高そう。

ただ、ディスプレイに関してはPixel 7 Proよりもランクの低いものが採用され、解像度は1080pとも。

Pixel 7 ProがQHD+ディスプレイを採用している点からして、それよりも解像度が低い、ということはディスプレイ自体が小型になる可能性が高そう。

このことから、この「Lynx」はPixel 7 Ultraではなく、Pixel 7より小型の「Pixel 7 mini」になる可能性もあるとのことです。

ソース:Twitter

Pixel
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました