Xperia 10 IVの4キャリア価格比較、楽天モバイル版は3キャリアよりも実質1万円以上安い!

本日、楽天モバイルでの取り厚いも発表された新型Xperiaミッドレンジ、Xperia 10 IV。

これで、ドコモ、au、ソフトバンクと合わせて国内4キャリ全てからリリースされることとなった同モデルですが、楽天モバイル版の登場により、かなり大きな価格差がでることとなりました。

楽天モバイル版のXperia 10 IVの端末一括価格は59,800円

一方、他の3キャリアの端末価格は:

docomo SO-52C: 64,152円
au SOG07 : 69,985 円
Softbank A202SO: 74,880円

この時点で楽天モバイル版は約4千円~1万5千円ほど他キャリアよりも安い、ということに。

また、楽天モバイルの場合:

「【Rakuten UN-LIMIT VIIお申し込み特典】だれでも3,000ポイントプレゼント」
「楽天モバイル Xperia 10 IV 発売記念 楽天ポイント5,000ポイント還元キャンペーン

の2つのキャンペーンで8000ポイントが還元されるので、同モデルの実質価格は51,800円ということに。

つまり、楽天モバイル版のXperia 10 IVの価格は実質価格ではドコモ版と比べても1万2千円以上安いということになります。
また、ソフトバンク版と比べるとなんと2.5万円も価格差があります。

それでもIIJmioなどでMNP特価を使えば1~2万円台で買えてしまう同じSD695搭載のmoto g52jやOppo Reno7 A、Redmi Note 11 Pro 5Gといった機種と比べるとまだかなり高いですが。。。

Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました