楽天リンクをデフォルト電話アプリに設定できない場合の対処法

スポンサーリンク

楽天モバイルのユーザー向けの通話アプリ、Rakuten Link。

同アプリを使用すればほとんどの発信先との通話が無料というもので、先日の楽天モバイルの新プラン発表直後から急にユーザーが増えているという印象です。

ただ、それに比例て同アプリに関連するトラブルも増えているようで、中でも多いのがこの楽天リンクをデフォルトの電話アプリとして設定したいができない、というもの。

ここで言うデフォルトアプリの変更、というのはChromeブラウザ上の電話番号などをタップした際に、標準の電話アプリではなくRakuten Linkから電話を掛けられるようにする、というものです。

楽天の公式案内が「不案内」

デフォルト電話アプリをRakuten Linkアプリにする方法は一応、公式サイト上でも紹介されていますが、まずはこれ自体が混乱の一因となっている模様。

というのも、上の手順に従っても、最後の「Rakuten Link」もしくは「Link」自体が表示されないため、選択できないことが大半のようです。

よって、多くのユーザー/機種では上の方法では楽天リンクを標準電話アプリに指定することは不可能。

【解決】楽天リンクをデフォルト電話アプリに設定できない場合の対処法

ただ、楽天リンクのデフォルト電話アプリ設定は以下の方法で可能です

まずは既存の標準電話アプリのデフォルト設定を解除(削除)します。

  • 「設定」→「アプリ」→該当の電話アプリ(「連絡先」もしくは「電話」など)
  • 「既定で開く」→「設定を消去」

なお、表記は機種やOSバージョンによって異なることもあります。

次にRakuten Linkをデフォルト電話アプリに設定します。

  • ブラウザ(Chrome)で電話番号のリンクのあるページを開く(楽天モバイルのページなどがよいかも)
  • その電話番号リンクをタップ
    重要:発信に使用可能なアプリが表示されますが、ここで「Link」を選ぶ前にその下の「今後このメッセージを表示しない」をオン

これで事実上楽天リンクが標準電話アプリとして設定され、次回以降も自動的に発信時に楽天リンクが選択されるはずです。

なお、機種によってはLINKを選ぶ欄で「常時」と「毎回」という二つの選択ができる場合もあるようですが、これはおそらく稀でないかと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました