Pixel 6aのベンチマークスコア発見、Tensorチップ搭載もメモリは6GBに

Googleの最新Pixel、Pixel 6シリーズ。
この廉価版となるPixel 6aのものとされるベンチマークスコアが発見されました。

スコアはシングルコアが1,050ポイント、マルチコアが2,833。

Google Pixel 6aという機種名のほかMotherboard欄には同モデルのコード名とされる「bluejay」も記載されています。

また、チップセット名は記載されていませんが、コアのクロックスピードからしてPixel 6および6 Proと同じTensorチップを搭載ということに。

ただ、メモリについては6GB RAMとなっており、これはPixel 6/6 Proの8GB/12GBからは原料となっています。

ちなみにPixel 6aについては先日、キャリアの在庫データベースに出現し、カラーバリエーションがブラック、ホワイト、グリーンの3色展開となることも判明しています。

ソース:Geekbench

Pixel
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました