Xperia 10 IVの外観画像がリーク、前モデルからほとんど変化なし

ソニーモバイルの2022年ミッドレンジモデル、Xperia 10 IVのものとされるレンダリング画像がリークされていました。

元ソースは超有名リーカー、Onleaks氏なので信頼性は問題ないでしょう。

ぱっと見では前モデルのXperia 10 IIIそっくりで、ほとんど見分けがつきません。

ただ、Googleアシスタントボタンはなくなる模様です。

2022年版Xperiaについては少し前に同じソース、Onelaks氏からXperia 1 IVのレンダリング画像もリークされていますが、こちらもGoogleアシスタントボタンは非搭載。

この感じからすると、Xperiaでは全モデルでGoogleアシスタントボタンの廃止ということになりそうですね。

ちなみに今回の情報によるとこのXperia 10 IVのディスプレイサイズは6インチ(10 IIIと同じ)。

サイズは153.3×67.3×8.4mm(カメラ部分は9mm)とのことで、154 x 68 x 8.3 mmのXperia 10 IIIとほぼ同サイズになるようです。

なお、スペック情報も記載されていますが、これについてはあくまで「予想」とあり、また、バッテリー容量が4000mAhになっているなど(Xperia 10 IIIは4500mAh)、あまり信頼性は高くなさそうです。

よって、チップセット情報も含め、これについては噂程度に受け取っておいた方が良さそうです。

ソース:zoutons.ae

関連のおすすめ記事:

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント