シャオミ製スマホで緊急発信できない問題、実はデュアルSIM全モデルで発生

FILE PHOTO: Smartphone with a Xiaomi logo is seen in front of a U.S. flag in this illustration taken September 28, 2021. REUTERS/Dado Ruvic/Illustration

先月中旬に、シャオミのミッドレンジモデル、Redmi 9Tで特定条件で110番や119番といった緊急発信ができない、という不具合が発覚。アップデートで修正される、ということがありました。

しかし今回、これと同様の問題が他のXiaomi製スマートフォンで発生していることが明らかになりました。

デュアルSIM版はすべて不具合あり

対象機種は以下の8モデル:

Redmi Note 9S
Redmi Note 10 Pro
Mi Note 10 Lite
Mi Note 10/Mi Note 10 Pro
Mi 11 Lite 5G
Xiaomi 11T
Xiaomi 11T Pro

そして以下のの条件を満たす場合、緊急機関(110番、118番、119番)へ発信できない場合がある、とのこと。

  • 音声通話可能なSIM2枚でデュアルSIM機能を利用
  • 「通話のデフォルト」を「毎回確認」に設定
  • 緊急通報の直前の発信もしくは着信が、SIM2で行われている
  • ※「通話のデフォルト」の確認方法:
  • 設定アプリで[SIMカードとモバイルネットワーク]をタップ
  • 「通話のデフォルト」を確認
  • 「/」が選択されている場合は「毎回確認」に設定されている

ちなみに今回新たに問題が明らかになったの合計8機種ですが、逆にXiaomiが日本で展開している機種でこの問題が発生していないのはauのXiaomi Mi 10 LiteやRedmi Note 10 JEといったシングルシム版版のみ。

逆にSIMフリー版=デュアルSIM版では全機種で発生している、ということになり、おそらくこれは取り扱いMVNOなどは無関係だと思われます。

回避方法もあるようなので、それほど致命的というほどの不具合ではありませんが、緊急時にこの不具合が発生するというのはやはりマズいような。
まだ具体的なアップデートによる修正予定は明記されていませんが、できるだけ早く対応してほしいところです。

ソース:Xiaomi公式サイト

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェスト

コメント

  1. みずしまさもる より:

    それよりもMIUIのアップデートの方が文鎮化絡みのトラブルばっかりで大変だった。このサイトでも取り上げているが、この事象だけはメーカーはしっかりしてほしいな。
    緊急発信絡みは電話アプリの修正で何とかなり他には影響がないけどOS絡みとなると何も出来ない状態が何日も起きるから辛いなあ。
    とてもじゃないがこのような理解不能な事象が起きるとシナ系のメーカーはオススメできないと言わざるを得ないよなあ。

タイトルとURLをコピーしました