次期Xperia、1モデルはすでに生産開始、2モデルはテスト中、合計6機種?

2022年の新型Xperia、といえばこれまでに確実に存在が分かっているのはXQ-CQXXとXQ-CTXXの2モデル

一方、昨年までのリリースパターンからすると少なくともXperia 1 IV、Xperia 5 IV、Xperia 10 IV(いずれも仮称)の3モデルは展開されそうです。

そんな中、ESATO上で2022年の新型Xperiaランナップに関する非常に興味深い新情報がでてきました。

新型Xperiaラインナップ、1モデルはすでに大量生産中

I have the pre-released software of them
Anyway, something new for you guys.
PDX-223 now at mass production.
PDX-225 still at testing phase
PDX-226 the same
Wonder where PDX-221/222 and 224 at? Its a funny story, maybe for another day then.

この投稿者によると、現在、未発表のXperiaの開発コード名として:

PDX-223
PDX-225
PDX-226

の3モデルの存在が確認されており、このうち、PDX-223に関してはすでに大量生産体制に入っている、とのこと。

一方、PDX-225とPDX-226に関してはまだ「テスト段階」とのことなので、いわば開発の最終段階といったところでしょうか。

大量生産に入っているモデルに関しては、先のFCC認証通過のタイミングからすると生産中のモデルはXperia ACE IIIもしくはXperia 10 IVに相当するエントリーモデルあるいはミッドレンジモデル、という可能性が高そうですが、これはあくまで予想の域をでません。

2022年Xperiaはやはり6モデル展開?

なお、この開発コードと呼ばれるPDX-XXXですが、これまでのパターンからすると下二桁目の数字が年式を表している模様。(例:Xperia 1=PDX-203、Xperia 1 II=PDX-215)

つまり、PDX-22Xはすべて2022年モデルということになります。

また、過去のパターンからするとモデルを表す下一桁目は常に「1」から始まるので、この法則に従うと2022年版Xperiaには上記の3モデル以外にもPDX-221、PDX-222、PDX-224の3モデルが存在し、合計で2022年は合計で最低でも6機種のXperiaがリリースされるということに。

そういえば、昨年12月にも2022年の新型Xperiaが6モデル展開になるという噂情報がありました。

偶然という可能性もありますが、今回の情報で2022年ラインナップが2021年より増える可能性は高まったといえそうです。

一方、この投稿者は今回の投稿より少し前にXperiaに限らず他のフラッグシップの発表予定が全体的に遅延する、という情報も投稿しています。

事実であればXperia 1 IVやXperia 5 IVの発表は前モデルの4月よりさらに先、5月くらいまでずれ込むという可能性もありそうです。

ソース:ESATO

おすすめ関連記事:

Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

  1. ペリアン より:

    1IV、5IV、10IV、AceIII、L5、新型PRO
    現行シリーズ全種で新型出たら、ちょうど6機種

タイトルとURLをコピーしました